新型コロナウイルスの影響でガス代の負担が重い!【プロパンガス会社を変えれば余裕です】

新型コロナウイルスの影響でガス代の負担が重い!【プロパンガス会社を変えれば余裕です】

.png

新型コロナウイルスの影響で外出を控え、在宅率の上がっている方が増えていますよね。

在宅率が高くなればなるほど、自宅で使う光熱費はより大きくなります。

プロパンガスをお使いの方なら、コロナウイルスの影響でガス代が今まで以上にかかっていることを実感している人も多いのではないでしょうか?

私はプロパンガスを供給する会社に10年以上勤めてきましたが、実際コロナウイルスの影響で外出自粛が要請されてから、一般家庭のガス消費量は増えております。

コロナウイルスの影響で、高いプロパンガスは家計をより圧迫しますよね。

そんな時はすぐにでもガス代を下げる対策をとることをおすすめします。

プロパンガス代を下げることなんて余裕で出来ますよ!

プロパンガス代を下げたいなら、まずはガス会社に電話を!

.png

ある意味これは裏技的な方法ですが、プロパンガス代を下げたいならガス会社に電話すると良いですよ。

プロパンガスは自由価格の業界のため、会社ごとに料金を決めて設定しています。

国や地域からプロパンガス料金の基準を指定されている訳ではないんです。

だからこそ、ちょっと連絡するだけで下げてもらえるケースも多々ありますよ。

2020年に入って原油の価格はこれまでにないほど下落傾向にあります。

プロパンガス代金の値下げの連絡が来ていなかったとしたら、下げられるのに下げていない可能性もありますね。

プロパンガス代を下げる電話の方法は簡単です。

「最近他のガス会社の方が営業に来てガス代が半分くらいになると言われたのですが、お宅の会社は今より安くならないんですか?今のままならガス会社を変更しようかと思っています」

これを言うだけでガス代金が下がる可能性はかなりあります。

既に安い料金体系でプロパンガスを買っていれば難しいかもしれませんが、高い料金設定になっていたら慌てて下げてくるはずです。

プロパンガス会社からしたらお客さんが無くなるのが一番嫌ですからね。

電話でダメならガス会社を変えてみよう!

.png

プロパンガス会社に電話をして交渉しても、何だかんだ言って安くしてもらえないケースもあります。

そんな時はとっとと見切りをつけて、ガス会社を変えてしまう方が良いですよ。

ガス会社を変更するのは簡単です。

大手なら新規顧客用の特価料金を用意しています。

プロパンガス会社は全国に2万社以上あります。

お住いの地域のガス会社をいくつか調べて、ガス会社を変更したいと連絡すればOKです。

ガス会社変更の手続きなどは全部新しいガス会社がやってくれますよ。

どうやってガス会社を探したらよいか分からない方は【エネピ】か 【ガス屋の窓口】を利用してみて下さい。

お住いの地域で安くプロパンガスを供給してくれる会社を簡単に見つけられます。

プロパンガス会社を変えるのは、携帯や新聞を変えるようなものです。

変に義理を感じる必要なんてありません。

高いプロパンガス代を支払うのは自分です。

プロパンガス会社を変えてお得に使った方が絶対良いですよ。

もし新しいガス会社に不満があったなら、もとのガス会社に戻しても大丈夫ですし、また他のガス会社を探しても良いのですから。

コロナウイルスの影響でただでさえ大変なのに、高いガス代を支払い続ける理由なんてありませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です